スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

転職したい看護師必見!働きやすい病院の正しい探し方

看護師にとって働きやすい病院を見つけるには、3つの条件があります。


1.入職前に職場の情報を徹底的に調べること

2.転職ノウハウを身に着けること

3.求人情報をできるだけ大量に集めること



この3つを満たすにはどうすれば良いのかというと、答えは簡単。複数の看護師専門の転職サイトに登録をするだけ。


このブログでおすすめしている下記の3サイトに登録をすることで、より多くの病院の求人を集めることができ、なおかつ転職エージェントを通じて病院の内部事情を詳しく教えてもらえるし、転職ノウハウだって指導してもらえますよ。




【看護のお仕事】給料アップ交渉にめっぽう強い!




【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【マイナビ看護師】病院の要望を踏まえた面接対策が丁寧!







■1.入職前に職場の情報を徹底的に調べること

看護師に限らず、転職失敗にありがちなのは、実際に働き始めてみると、事前に聞いていたのとは話が違うと感じる点が数多くあること。

たとえば、定時で帰れると言っていた割には、申し送りの時間が定時を過ぎた時間に設けられていたり、勉強会は研修は自由参加とは言いつつ半強制参加だったり。



こうしたミスマッチをなくすためには、事前の情報収集がカギを握ります。そこで、看護師専門の転職サイトに登録をして転職エージェントに転職活動をサポートしてもらうべきです。



転職エージェントは、病院の人事担当者とパイプを持っているし、実際にその病院へ足を運んでいて、職場の雰囲気を自分の目で確かめていたりするモノです。

職場の人間関係が良さそうかどうか?とか、そこで実際に働いていないとわからないようなことまで、詳しく調べて教えてくれます。



もしくは、そのサイトを通じてあなたの希望する病院へすでに転職者を送り出していることも多いので、その人のアフターフォローもかなて、現場の様子を聞いてくれる、といったこともしてくれるんです。


あなたが希望をすれば、施設見学だってセッティングをしてくれるので、入職前に不安に感じることや知りたいことは、ほぼすべてクリアーにできますよ。



■2.転職ノウハウを身に着けること

転職エージェントは情報取集以外にも、あなたの希望条件の求人を代わりに探してくれたり、面接スケジュールを調整してくれたり、いろんな働きをしてくれます。

病院側に好印象を持ってもらえるように履歴書を添削してくれたり、病院側の希望する人物像を聞きだして、模擬面接対策なんかもしてくれます。



仮に、同じ求人をあなたよりも優秀な看護師と奪い合うことになったとしても、転職エージェントから転職ノウハウを教わっている方が圧倒的に有利です。

より良い条件で転職を成功させる確率を飛躍的に高めることができるので、転職エージェントにはどんどん働いてもらいましょう。





■3.求人情報をできるだけ大量に集めること


良い求人を見つけるには、できるだけ大量の求人情報を集めるのが良いです。逆に言うと、求人数が少なければ少ないほど、条件をいくつも妥協せざるを得なくなります。転職失敗にありがちなパターンです。

では、求人情報をできるだけ大量に集めるにはどうすれば良いのかというと、複数の看護師専門の転職サイトに登録をしましょう。



サイトによって掲載されている情報が違うからです。同じ求人ももちろん掲載されていますが、サイトごとに強い地域があったり、強い職種あったりするからです。

理想を言うと、50サイト以上もあると言われている看護師専門の転職サイト全てに登録するのが良いんですが、意外と求人情報がかぶっているし、何よりも、サイトをいくつも同時に使いこなすのは想像以上に大変です。



そこで、最小限の登録数で、より多くの求人情報をカバーできるサイトの組み合わせを考えてみたところ、下記のような結果になりました。



【看護のお仕事】給料アップ交渉にめっぽう強い!




【ナースではたらこ】入職後のアフターフォローも充実!



【マイナビ看護師】病院の要望を踏まえた面接対策が丁寧!






この3サイトに登録をしておけば、あなたの住んでいる地域だけではなく、日本全国の求人情報をほぼ網羅できます。あなたの希望条件の求人を見逃すリスクはほとんどありません。


サイト登録手続きは須磨藻からでも3分もあれば済むし、お金は一切かかりません。手続きが完了すればすぐにでも求人情報を収集・比較することができます。


良い求人はいつどんなタイミングで公開されるかわからないし、年齢が高くなればなるほど求人のボリュームは減っていくので、情報収集だけは早目にスタートしておくと良いですよ。








JUGEMテーマ:看護師の転職



看護師転職サイトの正しい選び方 非公開求人数がポイント!

看護師転職サイトは、簡単に数えてみるだけでも50サイトは見つかります。毎年、新しく出来たり運営が停止したりしているサイトもあるようなので50〜100サイトくらいはあるんじゃないかと思われます。
そんな中、使える看護師転職サイトを選ぶことも重要になるわけですが、もし自分でどのサイトに登録をするのか探すのであれば、非公開求人の数を目安にすると良いですよ。

非公開求人とは、その名の通り一般公開されない求人のこと。条件がよかったり看護師に人気がある病院の求人なので、広く公開してしまうと応募が殺到してしまい、病院側がてんやわんやになってしまうからです。
そこで、病院側としては信頼できる看護師転職サイトにだけ情報提供するんです。たとえば、これまでに転職成功実績があるサイトなどに優先して、好条件の求人情報を出すわけですね。

単純な考え方で「非公開求人数が多い=多くの病院から信頼されている」というバロメーターになるので、非公開求人が少ない看護師転職サイトは、さっさと退会したほうが良いですよ。

JUGEMテーマ:看護師の転職



大阪の働きやすい病院の基本給と財形貯蓄

2007年に誕生したゆうちょ銀行が取り扱っているサービスの多くは郵便貯金法(平成19年廃止)によって定められた「郵便貯金」と異なる、民営化後適用された銀行法での「預貯金」を根拠とするサービスということ。
郵政民営化に伴い誕生したゆうちょ銀行から提供されるサービスのほとんどは平成19年に廃止された郵便貯金法によって定められた「郵便貯金」としては扱わず、銀行法が適用されによって定められた「預貯金」に準ずる扱いのサービスなのだ。
タンス預金はお得?物価上昇の(インフレ)局面では、物価が上昇した分現金は価値が下がるのである。いますぐ生活になくてもよい資金なら、タンス預金ではなく安全かつ金利が付く商品にお金を移した方がよい。
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が話題になった平成22年9月11日、日本振興銀行が前触れもなく破綻するのである。このことによって、このときはじめてペイオフ(預金保護)が発動したのである。このとき約3%(全預金者に対する割合)とはいうものの数千人を超える預金者が、適用対象になったと思われる。
簡単解説。スウィーブサービス⇒銀行預金と証券の取引口座の間なら、株式等の購入資金、売却益が自動的に振替される新しいサービスである。同一の金融グループによる顧客囲い込み戦略なのだ。
北海道拓殖銀行が破綻した翌年の1998年6月、大蔵省(現在の財務省)銀行局や証券局等が所掌していた業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るもののセクションを分離して、当時の総理府の外局のひとつとして金融監督庁なるものを設置 することになったのだ。
まさに世紀末の西暦2000年7月、旧大蔵省よりさらに金融制度の企画立案事務を統合したうえで平成10年に誕生した金融監督庁を金融再生委員会の管理下にある金融庁に再組織した。翌年の平成13年1月、98年設置の金融再生委員会を廃止し、内閣府直属の外局の「新」金融庁となった。
BANK(バンク)について⇒banco(机、ベンチ)というイタリア語に由来するもので、ヨーロッパで最も古い銀行。その名は15世紀の初め(日本は室町時代)にジェノヴァ(現在のイタリア北部)で設立され大きな影響力のあったサン・ジョルジョ銀行といわれている。
重要。「金融仲介機能」「信用創造機能」および「決済機能」以上、代表的な機能を銀行の3大機能と言い、これらは「預金」「融資」「為替」という銀行の本業、最も肝心な銀行そのものの信用力によってはじめて機能しているものなのである。
特別の法律により設立された法人である日本証券業協会の目的⇒国内にあるすべての証券会社および登録金融機関の有価証券に係る売買等の際の取引等を厳正に加えて円滑にし、金融商品取引業の堅実なさらなる振興を図り、投資者の保護が目的である。
【解説】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):公社債、短期金融資産で運用する投資信託のことを言います。注意すべきは取得から日をおかず(30日未満)に解約してしまうと、その手数料に罰金分も必要となるのです。
つまりスウィーブサービスとは、預金口座と(同一金融機関・グループの)証券用の取引口座、2つの口座の間で、株式等の購入のための資金や売却でえた利益などが自動振替される画期的なサービスである。同一金融グループによる顧客の囲い込み戦略ということ。
覚えておこう、ロイズというのは、ロンドンのシティ(金融街)にある世界の中心ともいえる保険市場です。制定法に基づき法人とされた、ブローカーそしてそのシンジケート(団体や組合)を会員としている保険組合を指す場合もあります。
銀行を表すBANKは実は机やベンチを意味するイタリア語のbancoに由来するもので、ヨーロッパ最古である銀行⇒15世紀初頭に当時のヨーロッパで台頭していたジェノヴァで設立され、政治的にも大きな影響があったサン・ジョルジョ銀行というのが定説。
【用語】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):公社債や償還まで1年以内の短期金融資産で運用し利益を得る投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)のこと。注意すべきは取得後30日未満に解約したい場合、残念ながら手数料にペナルティ分も必要となることになる。

JUGEMテーマ:看護師の転職



看護師が知っておきたいマネー

BANK(バンク)という言葉はイタリア語のbanco(机、ベンチ)という言葉に由来である。ヨーロッパ一古い銀行は?⇒15世紀初頭に当時大きな勢力を持っていたジェノヴァで設立、コンスルたちに管理されたサン・ジョルジョ銀行なのです。
タンス預金⇒物価が上昇している(いわゆるインフレと呼ばれる)局面では、物価が上昇した分だけその価値が目減りすることを知っておこう。たちまち生活になくてもよい資金は、どうせなら安全で金利が付く商品にお金を移した方がよいだろう。
簡単!ロイズっていうのは、ロンドン中心部のシティ(金融街)にある世界有数の保険市場なのです。同時に議会制定法の規定に基づき法人化されている、ブローカー(保険契約仲介業者)とシンジケート(団体や組合)が会員である保険組合を指す場合もあります。
保険ってなに?保険とは偶然起きる事故が原因で発生した財産上の損失を想定して、賛同する複数の者がわずかずつ保険料を出し合い、集めた積立金によって予測不可能な事故が発生した者に補てんのための保険金を給付する仕組みなのだ。
昭和14年制定、平成7年改正の保険業法の定めに則り、保険会社と呼ばれるものは生保を扱う生命保険会社あるいは損保を扱う損害保険会社のどちらかになり、いずれの形態であっても内閣総理大臣からの免許を受けた会社のほかは経営してはいけないきまり。
外貨商品。外貨両替⇒海外旅行にいくときとか外貨を手元に置いておきたい場合に活用されている。しかし日本円に不安を感じているためか、現金で外貨を保有する動きもある。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでご注意を。
結論として、第二種金融商品取引業者(一種業者とは業として行う内容が異なる)がファンド(投資信託などの形態で、投資家から 委託を受けた資金の運用を投資顧問会社等の機関投資家が代行する金融商品)を発売し、適正に運営するためには、とんでもなく多さの「やるべきこと」、さらに「やってはいけないこと」が事細かに規定されているわけです。
結局、第二種金融商品取引業者(一種業者とは業として行う内容が異なる)がファンド(投資信託などの形態で、投資家から 委託を受けた資金の運用を投資顧問会社等の機関投資家が代行する金融商品)を開発し、それを運営するには、目がくらむようなたくさんの、業者が「やるべきこと」、逆に「やってはいけないこと」が事細かに法律等により決められているということ。
必ず知っておくべきこととして、株式の内容⇒社債などと異なり、出資証券(有価証券)なので、株式を発行した企業は株式を手に入れた者に対しても出資金等の返済の義務は負わないのです。またさらに、株式の換金は売却という方法である。
【用語】ペイオフというのは、予測不可能な金融機関の経営破綻による破産に伴って、預金保険法で保護可能な預金者(法人・団体も含む)の預金債権につき、預金保険機構が法に基づく給付として預金者に直接支払を行う事を言います。
そのとおりロイズと言えばロンドン中心部のシティ(金融街)の全世界的に名の知られた保険市場なのである。またイギリスの議会制定法の規定で法人であるとされた、ブローカー(保険契約仲介業者)とそのシンジケートを会員としている保険組合を指す場合もある。
【用語】デリバティブっていうのは従来からのオーソドックスな金融取引、実物商品、債権取引の相場変動によって発生した危険性をかわすために考え出された金融商品の名称をいい、金融派生商品といわれることもある。
つまり安定的であることに加え活動的なこれまでにない金融システムを作り上げるためには、民間金融機関や金融グループとともに行政がそれぞれの抱える解決するべき課題にどんどん取り組んでいかなければならないと言える。
簡単?!デリバティブとは何か?従来からの金融取引に加え実物商品や債権取引の相場変動で発生したリスクを退けるために実現された金融商品でして、とくに金融派生商品という呼称を使うこともある。
西暦1998年6月、大蔵省の金融部局である銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関等(民間資本によって運営される銀行等)の検査・監督に関するもののセクションを分割して、当時の総理府の内部部局ではなく新外局として金融監督庁という特殊な組織を設けたということ。

JUGEMテーマ:看護師の転職



1